メニュー

尋常性白斑

尋常性白斑

尋常性白斑

皮膚の一部が斑状に真っ白になります。原因は自己免疫、自律神経異常など考えられていますが、確定的ではありません。

ナローバンドUVB照射が有効で、当院では全身照射用(ダブリン7シリーズ)、あるいは局所用(エキシマランプのVTRAC®, セラビームmini®)を使って照射します。

治るときはまず周辺と毛穴から点々と肌色が出てきます。週2回くらい徐々に照射量を増やしながら照射します。土曜日の照射も始めました.

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME