メニュー

アトピー性皮膚炎治療薬「デュピクセント®」の注射について

既存治療(ステロイドやタクロリムス外用,シクロスポリン内服,紫外線治療など)で効果不十分なアトピー性皮膚炎患者さんに朗報.

「デュピクセント®」(デュピルマブ)はIL-4/13によるシグナル伝達を阻害し、アトピー性皮膚炎の病態に深く関与するTh2型炎症反応を抑える、世界初のヒト型抗ヒトIL-4/13受容体モノクローナル抗体(生物学的製剤,バイオロジクス)です。

注射ご希望の方は,まず,当院主催の「人形町アトピーカフェ」にご参加いただくことをお勧めします.適応,効果,副作用,費用などについてご理解いただいた上で,診察時にお申し出ください.注射開始に際しては要件を満たすかどうか院長(火曜日午前以外診療)の判断が必要です.お電話での詳細お問い合わせはご遠慮ください.

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME